カジノと株の似ているところって?

カジノはギャンブル、株は投資ですが、その本質は似ています。
まず第一に、ギャンブルも投資もはまりやすいことです。
ギャンブルに一昼夜費やしていたとか、デイトレードに相場が開いている時間中はずっとPCにはりついていたということはよくあります。
第二の類似点は、お金がかかることです。
小金でちまちまと遊んでいるレベルならまだいいですが、特にカジノの場合は、特別室でVIP待遇で遊ぶとなるとかなりの資金が必要です。
借金をしてまでギャンブルや投資につぎ込む人もいます。
そして第三にして最大の類似点が、高確率で負ける、つまり損をすることです。
ギャンブルは運営側である胴元が必ず勝つようになっています。
負けが続いているディーラーはフロアマネージャーによりすぐに交代させられ、凄腕のディーラーがそれまで勝っていた顧客の有り金を巻きあげにかかりますし、株も個人投資家や素人機関投資家はヘッジファンドなどのプロの投機家に投資資金を巻きあげられます。
そうしてギャンブルも投資も損を取り返そうと、多くの人がどんどん深みにはまっていくのです。