カラコンでハーフっぽくなることができます

最近では、ハーフ系タレントの影響から、カラコンを使ってハーフ顔を作ろうなどの特集を雑誌で見かけます。
ハーフ系タレントは、日本人と外国人の良いとこどりのような方が多く、とても魅力的であこがれてしまいますよね。
ハーフっぽくなるために簡単な方法として、髪の色と眼の色を変えるという方法があります。
ただし、あくまでもベースは日本人顔なので、いきなりブルーやグリーンに瞳を変えてしまうと、化粧や服が馴染まない場合があります。
まずは、グレーや明るめのブラウンなど、試しやすいカラーからつけてみると良いでしょう。
ハーフ顔研究をしている人などが、画像付きでカラコンを紹介しているサイトもありますので、悩んだ時は参考にしてみてはいかがでしょうか。