ETCカード割引サービスについて

ETCカードを挿入した車載器を搭載した車両は、入り口で開閉バーが上がればそのETCカードで入場したデーターが記録されます。
入り口のETCレーンが閉鎖されていたり、うっかり一般レーンから進入した場合は、そのETCカードの入場データーは記録されませんので出口では開閉バーは開きません。
又、サービスエリアで友人と運転を交代した場合、友人が習慣で自分のETCカードを差して走行した場合も、友人のETCカードで進入していないので出口では開閉バーは開きません。
いずれの場合も、出口では一般レーンを通行し係員にETCカードを提示して支払い手続きをする必要があります。
この際、入り口のETCレーンが閉鎖されていた場合を除いて、土日や深夜、通勤などのETC割引は適用されませんので御注意下さい。
ETCカード割引は、閉鎖などのトラブルを除いて、ETCレーンを通過した場合に適用されるサービスです。