3つの取引方法から自由に選べる証券会社って?

最近ではインターネットでの株式や投資信託の購入が一般的になっていますが、じっくりと投資を行いたい人の場合には、3つの取引方法から選べる証券会社を利用する方法があります。
3つの取引方法とは店頭とコールセンターとインターネットのことであり、目的に合わせて使い分けることができるのです。
特に店頭を通じて取引を行うときには、営業担当者と相談をしながら商品選びができるメリットがあるのです。
またコールセンターを活用することで、気軽にパンフレットなどの資料を取り寄せることができます。
そしてインターネットを使うことで、店頭で注文を行うよりも割安な手数料で株式を購入することができるのです。
また店舗を直接訪れることで資産運用の相談をすることも可能であり、特にラップ口座も活用できるメリットもあります。
特に退職金などのまとまった資金を運用したいときには、店舗での相談もできるような取引スタイルを選ぶメリットがあるのです。
ネット証券債券比較